2016年06月27日

超大容量モバイルバッテリー Power Bank 22400mAh



個人的に、車載配信(車の中からインターネット上に車載映像を配信)等をしていますが、色々なモバイル機器を使います。
そこで必要になるのが、モバイルバッテリー。
ただし、色々な要件が必要。

私の求めるものは、

@大容量
AUSB出力が最低3ポート
B高出力ポート
Cモバイルバッテリーの充電時間が短時間



これは私だけでなく、モバイルバッテリーを購入される方全員に是非ともチェックして頂きたい項目です。
詳細を見ていきましょう。


@大容量
車載では、たくさんの機器へ長時間給電する必要があるので大容量である必要があります。
通常使用時でも、何度もモバイル機器を充電できてとても便利です。
また、急な災害時は停電等も考えられますし、外出先から家に帰れない事も予想される為、あるととても心強いと思います。


AUSB出力が最低3ポート
スマホ、モバイルルーター、タブレット等々。。たくさんのモバイル機器を一度に充電できるので出力ポートは多い方が便利です。


B高出力ポート
いくら容量が大きなバッテリーでも出力が低いと、モバイル機器の充電時間がとても長かったり、タブレット等の消費電力が大きな機器だと充電できない事もあります。
少なくても、2Aの出力(欲を言えば2.4Aの出力)があるものを選んだ方が後々役立つと思います。


Cモバイルバッテリーの充電時間が短時間
いくら大容量バッテリーでも、そのバッテリー自体の充電時間が長いと、いざと言う時に使えません。
勿論、容量に比例して充電時間が長くなりますが、充電時間が短いものを選ぶと良いでしょう。





これらの条件に当てはまるモバイルバッテリーで私は、"EC Technology 22400mAh Power Bank"を購入しました。

-22400mAhで大容量。
-3ポートのUSB出力。
-2.4Aポート、2.0Aポート、1.0Aポートと機器ごとに最適な出力。
-短い充電。(推奨2A以上の充電器)
-インテリジェント電源管理IC搭載。



実際に3日間程使用した感想ですが、流石に大容量!!スマホやルーターを半日外出時に充電しただけでは、ほとんど減らず。バッテリーにはかなりの余裕があります。
そしてUSB出力が3ポートある為、かなり便利です。
ちなみに私の場合、車載時に以下の様に接続してみました。

  1.0Aポート : PC冷却用FAN
  2.0Aポート ; モバイルルーター
  2.4Aポート : スマートフォン

  ※各ポートの数字は最大出力

昼間の外出でスマホやルーターを充電し、夜は車載で使用しましたが、5時間の車載でちょうどバッテリーを全て使い切りました。
(注;接続するモバイル機器により、変わります。)
恐らく、外出時にのみの使用だけなら、かなり持つものと思います。

次にモバイルバッテリーの充電時間ですが、全く空の状態から約10時間。
(注:2.4Aの高出力充電器使用時)


その他気付いた点として、バッテリー残量のインジゲーターLEDが4つありますが、使った感想として最初の1個が消えるまでが長く、3→2→1と減る間隔はとても短いです。
そして、LEDが最後の1個となってからがまた長いですね。
その他、重さが400g超なので500mlのペットボトル並みの重さがあります。
あと、写真では分かりづらいですが、個人的な感想としては意外に大きいなと思いました。

バッテリー比較1.jpg
<大きさ比較(Anker E5世代16000mAhとの比較)


バッテリー2.jpg
<大きさ比較(Anker E5世代16000mAhとの比較)


でも、この低価格でこれだけの大容量バッテリーはかなりお得だと思います。
もし大容量もモバイルバッテリーをお探しなら、このモバイルバッテリーも検討されては如何でしょうか?

EC Technology 22400mAh モバイルバッテリー 大容量 3出力ポート インテリジェント電源管理IC

新品価格
¥3,299から
(2016/6/27 18:07時点)













posted by kazu at 18:13| Comment(0) | モバイルバッテリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月21日

モバイラーの非常時備え(災害時、停電等)

つい先日、阪神淡路大震災から21年が経過しました。
そこで、本日はモバイラーの視点から非常時の備えについて書きたいと思います。

災害時に予想される事として、大規模・長期停電が考えられます。

電気がないと、、もちろんテレビ・冷蔵庫・電気式暖房器具が使えないのは当たり前ですが、皆さんが今お使いのスマートフォン等もバッテリーが無くなり次第、使えなくなってしまいます。

停電すると、携帯会社の基地局自体が使えなくなるのではないか?と思われるかもしれませんが、通常は予備電源により停電後もしばらくは使えます。
さらに、最近では長期停電対策された基地局も普及しつつあるとか。。

ならば、やはり問題となるのはスマートフォンのバッテリー切れ。
そのバッテリー切れに対して3つの対策が考えられます。

@大容量バッテリーで備える
Aソーラー式充電器で備える。
Bソーラー式充電器と大容量バッテリーを併用する



そこで本日ご紹介したいのが、

1.折り畳み式、USBソーラー充電器
2.大容量バッテリー。




まずは、折り畳み式、USBソーラー充電器

Soler_Anker.jpg


-折りたたむ事ができる為、とてもコンパクト

-ソーラー光で、高出力21W(最大3A)で高速充電できます。

-PowerIQテクノロジー搭載で最適な急速充電が可能です。

-テントや、リュックサック等にも簡単に装着できる為、アウトドア等にも最適


Anker PowerPort Solar (21W 2ポート USB ソーラーチャージャー) iPhone 6 / 6 Plus / iPad Air 2 / mini 3 / Xperia / Galaxy S6 / S6 Edge / Android各種他対応 【PowerIQ搭載】

新品価格
¥5,999から
(2016/1/21 03:09時点)










次に、大容量バッテリー

本日は、Ankerから発売されている中でも一番容量が大きい"Anker PowerCore 20100"


-大容量 20100mAh
フル充電時、iPhon6で7回以上の充電が可能です。
(安心のパナソニックセル使用)


-PowerIQ搭載で最適な高速充電

-高出力
各ポート最大2.4Aまで。(合計で4.8Aまで)出力可能

-コンパクト
同じ容量のAstroE6と比べて、およそ3割小さく・軽くなっています。

-長期保証(18か月)
AnkerDirect(下のリンク)からの購入により、18か月保証となります。


Anker PowerCore 20100 (20100mAh 2ポート 超大容量 モバイルバッテリー パナソニック製セル搭載) iPhone / iPad / Xperia / Galaxy / Android各種他対応 マット仕上げ トラベルポーチ付属【PowerIQ & VoltageBoost搭載】(ブラック)

新品価格
¥3,799から
(2016/1/21 03:05時点)




今回ご紹介した商品、実は意外にも日常でも使える機会は多いと思います。
大容量バッテリーならコンパクトなので普段持ち歩いても良いですし、
ソーラー充電器は、車のダッシュボード等に置いても使えますね。

いざという時に備える事の重要性を最近よく考えるkazuでした。



posted by kazu at 05:00| Comment(0) | モバイルバッテリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月19日

Anker Astro E5 第2世代モバイルバッテリー(16000mAh)





本日ご紹介するのは、Anker Astro E5 第2世代第2世代大容量バッテリー。

まずAnkerと言う会社はGoogleの元社員により設立されたベンチャー企業で、人によってはあまり聞きなれない名前かも知れませんが、
現在注目も急上昇中の会社。そんな注目を集める会社で、全世界から注目を浴びているのが、今回ご紹介するモバイルバッテリーです。

AmazonのモバイルバッテリーAnkerは一番人気です。
では実際の製品の特徴をみて行きたいと思います。

 Anker_E5_box.jpg



@16000mAhの大容量
 従来品と外形をそのままに、容量を更に拡大し16000mAhに!
 実際に私が使った感覚では、これさえあれば数日間はコンセント
 無しでモバイル機器を使えます。


APower IQ搭載
 PowerIQは、充電するそれぞれの機器を自動検知し、それぞれの機器
 に最適な高速充電を可能とする技術です。
 そんな賢いPowerIQが搭載されている2つのポートどちらでも使用できます。


B大容量なのにコンパクト
 大容量にも係らず以外にも外形は小さいです。
 外形 15.0 x 6.2 x 2.2cm
 重量 296g


Cその他
 -バッテリー本体への充電が高速!
  フル充電8時間(2A充電器使用時)
 -LEDライト付
   明るさはさほど期待できませんが、非常時には本体が
   簡易懐中電灯となります。役立ちそうです
  Anker_E5_LED.jpg

 -低価格
   これだけの大容量と言うだけでそれなりの価格となりますが、
   さらにPowerIQ機能も搭載しているにも関わらず、この低価格!



製品の仕様

[容量] 16000mAh

[入力] 5V / 2A

[出力] 5V / 3A x 2 (合計最大3A)

[出力ポート数] USB x 2 (PowerIQ搭載)

[サイズ] 15.0 x 6.2 x 2.2cm

[重さ] 296g

内容
  Anker_E5_components.jpg
 -バッテリー本体
 -USBケーブル
 -キャリーケース
 -説明書



私の場合、休日に出掛ける時は最低でも、スマートフォン・モバイルルーター・携帯電話と3つのモバイル機器を持ち歩いています。
こちらの商品を購入する前まで5200mAhのモバイルバッテリーを使用していましたが、ずっとモバイル機器を使い続ける環境では、5200mAhでは
心元ないです。
しかし16000mAhの大容量に変えてから、かなり安心感があります。
どれだけモバイル機器を使っても、まず一日で無くなる事はないでしょう。
また、機器の充電もPowerIQによりすぐに終わります。

外出が多い方・旅行時には、本当にお勧めのバッテリーです。


大容量バッテリーなので、若干重いという欠点はありますが、性能・バッテリー容量・価格と全てが納得できる商品です。

商品はこちら↓↓↓

Anker・・ Astro E5 第2世代 16000mAh モバイルバッテリー iPhone / iPad / iPod / Xperia / Galaxy / Nexus / 3DS / PS Vita / ウォークマン他対応 【PowerIQ搭載】 (ブラック) A1208011

新品価格
¥3,999から
(2015/5/19 22:50時点)








こちらの商品には、バッテリー本体を充電する充電器がついていません。
もしお持ちでない方は、5つ同時に充電できるこちらの商品は如何でしょうか?

-> 高出力USB急速充電器(過去の記事)




posted by kazu at 23:12| Comment(0) | モバイルバッテリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のコメント
RDF Site Summary
RSS 2.0
タグクラウド

----------------------------------
当ブログ運営者kazuの情報配信コミュニティー


live_icon_small.pngkazu@湾岸放送局
ツイキャスで生放送しています。

ライブ中にサイトにお越し頂くとコメントで参加できます!


youtube10.pngkazuのYoutube
空撮・車載動画等をアップしています。一度覗いてみて下さい♪


代表的な動画はこちら↓↓↓

<空撮>





<車載> C920tにて撮影!






----------------------------------
【kazuが運営している他のサイト】

kazuのネットチャンネル
家電・おもちゃ等の気になるものについて書いてます。

kazuのブログ(アメーバ)
kazuの日記的ブログ

kazuの英語カフェ
英語の勉強方法等について書いています。

EL DORADO 雑貨
毎日が特別で楽しくなる様な、、そんなオシャレで楽しい雑貨を集めてみました。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。