2014年12月01日

Webカメラ Logicool C920t検証結果




本日予告どおり、LogicoolさんのC920tを
使って、ツイキャスで車載配信をしてみました。


スマホ撮影時は、nexus5を使用したので、nexus5のカメラとの比較となります。

nexus5と言えば、androidをつくったgoogleの標準スマホ。
nexus5のカメラも、悪いカメラを使用している訳ではないのですが、
C920tと比べると、スペックは断然に違います。

さて、実際にツイキャスで録画したものを張り付けておきます。

ツイキャス動画 -> Webカメラ C920t + Jabra classicヘッドセット

ツイキャス動画 -> nexus5

撮影日時:
  nexus5 11/15 16時半
  C920t  11/30 14時半

どちらも、ネットワーク経由で配信されたものなので粗さを感じます。
でも、やはりC920tの方が動画が滑らかで、nexus5のものよりも粗くない様に感じます。
(nexus5は直線状のものが波打って見える。)
C920tはネット配信用に、少ないデータビットで高画質配信できる様に”H.264 AVC圧縮”という技術が使われているのだとか、、ただこの動画ではそこまで劇的な違いは分かりませんね。。
動画の明るさは、nexus5の方が若干遅い時間帯でしたが、どちらも日が落ちる前で明るい時間帯だった事を考慮すると、やはりnexus5のの動画は全体的に暗いです。

ネット配信ではなく、通常の動画で比較すると差が分かりやすいかも知れません。
次回は夜の車載についても比較したいと思います。

LOGICOOL HD プロ ウェブカム C920t

新品価格
¥14,999から
(2015/11/10 22:33時点)







posted by kazu at 20:43| Comment(0) | PC周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月29日

ウェブカメラ C920t(Logicool HD Pro Webcam)





今回紹介するのは、LogicoolのHDプロウェブカム C920t
最近、車載のネット配信をしたのですが、スマートフォンのカメラ映像だとやはりちょっと不満が残る映像になります。
そこで、思い切ってWebカメラを導入する事にしました。
後は、PCから配信をしたかったと言うのもあります。。


車載用のカメラに要求される事は

 -動いている被写体もはっきりと捉える事ができる
 -遠くの景色もはっきりと見える
 -暗くても(夜でも)画像が鮮明
 -簡単に設置できる


車載用カメラって、とにかく色々な面で高性能が求められます。
このC920tは、カールツァイスのレンズを採用してて、このシリーズのWebカメラは前の機種の時から、性能には定評があるカメラなので、このWebカメラを購入。

Logicool1.jpg

Logicool22.jpg
<中身は、本体と説明書のみ。

セットアップも、Logicoolのホームページからドライバをダウンロードし、特に問題なく簡単に終了しました。

そして、アプリを開いて、簡単に操作できます。

Logicool_Soft1.jpg
<アプリを開いた画面


Logicool_Soft2.jpg
<録画画面。

LOGICOOL HD プロ ウェブカム C920t

新品価格
¥14,999から
(2015/11/10 22:33時点)






早速、車に取り付けて動画を録画してみましたが、かなりいい感じ!
そこで緊急ですが、本日(11/29)実際にこのカメラでライブ配信しながら高速道路を走ってみたいと思います。
kazuのページ(ツイキャス)

ついでに先日ご紹介したBluetooth ヘッドセット(Jabra CLASSIC)も一緒に装着して配信します。(※雨天延期。翌日11/30。)


もし興味を持って頂いた方がいらっしゃれば、スマホ版ツイキャスで”通知を受ける”を選択して頂けると開始時に通知が届きます。

Twitter上でも告知しますので、twitterのフォローもお願いします。
Twitter_logo_blue.pngkazuのTwittera>Twitter_logo_blue.png


posted by kazu at 02:07| Comment(0) | PC周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月10日

スマホ、PC画面・動画をテレビで観る(GoogleChromeキャスト)




スマホやタブレット、お手持ちの小さな画面のノートパソコンの画面と音声を家のテレビに表示させる事ができたら。
そんな事を可能にするのが、Google Chrome キャスト。




条件としては

1.無線ルーターがある事。
 (モバイルルーター等もOK)

2.HDMI端子付きのテレビがある事。
 ※通常のTVには標準で搭載されています。

3.スマホやタブレット、パソコン等
  -Andoroid  :Ver.2.3以降
  -iPhone   :iOSVer.6以降
  -PC     :Win7以降

※Androidのデスクトップキャストは、機種やAndroidのVer.により
 非対応のものもあります。




さて、GoogleChromeキャストでできる事を挙げていきたいと思います。

@YouTube等の対応ソフトで、動画等の画面をキャストする
 (TVに表示させる。)
 スマホやパソコン等で方法が多少異なりますが、
 全ての端末で可能です。

Aブラウザ画面をキャストする(TVに表示させる。)
 GoogleChromeブラウザで閲覧する事により、
 TVへキャストする事ができます。
 ※GoogleChromeをインストールできる機種のみが対象。
 ※GoogleChormeブラウザ上で表示できるものは、
  基本的に全て表示できます。
 

Bデスクトップ画面をキャストする(TVに表示させる。)
 Windows PCでは可能。AndroidではNexus等の一部の機種で可能。
 ※デスクトップを表示できるので、全てがキャストできます。


私の環境では、@からBの全てが可能な訳ですが、私が使用してみての感想。。


私が使っていて体験した不具合を書いておきますと、

-PCのGoogleChromeのブラウザ内でオンライン番組を再生し、
そのタブキャストすると、途中でGoogleChromeがフリーズする事があり。

-PCでデスクトップをキャスト中に、PCへ拡張ディスプレイを接続すると、フリーズする。
 ->これは不具合というか、当然起こり得る事は予測できますが。。


最終的な私のコメントとして、、

確かに、PC版のGoogleChromeは結構な頻度でフリーズする為、ちょっと作り込みがあまい気がしますが、その点を除けばなかなか素晴らしいです。
残念ながら、私の持っているTVは元々ネットにも接続していて、Youtube等の動画にも対応しているモデルである為、GoogleChroemキャストのありがたみは半減してしまっていますが。。



GoogleChromeキャストをお勧めできる人

 -TVでインターネットや動画等を見たいけれど、TVが対応していない方
 -スマホやPCで見ている動画、アプリをTVの大画面で見たい方
 -携帯電話専用チャンネルや、インターネット番組をTVの大画面で見たい方
  (dビデオ、auビデオパス、ツイキャス、ニコ生、Showroom、etc)

その他、できる事が分かれば、人によって色々な使用方法がありそうですね。






posted by kazu at 16:53| Comment(0) | PC周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のコメント
RDF Site Summary
RSS 2.0
タグクラウド

----------------------------------
当ブログ運営者kazuの情報配信コミュニティー


live_icon_small.pngkazu@湾岸放送局
ツイキャスで生放送しています。

ライブ中にサイトにお越し頂くとコメントで参加できます!


youtube10.pngkazuのYoutube
空撮・車載動画等をアップしています。一度覗いてみて下さい♪


代表的な動画はこちら↓↓↓

<空撮>





<車載> C920tにて撮影!






----------------------------------
【kazuが運営している他のサイト】

kazuのネットチャンネル
家電・おもちゃ等の気になるものについて書いてます。

kazuのブログ(アメーバ)
kazuの日記的ブログ

kazuの英語カフェ
英語の勉強方法等について書いています。

EL DORADO 雑貨
毎日が特別で楽しくなる様な、、そんなオシャレで楽しい雑貨を集めてみました。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。