\r\n\r\n","publisher":{"@type":"Organization","logo":{"height":60,"width":600,"@type":"ImageObject","url":"https://blog.seesaa.jp/img/amp/amp_ogp.png"},"name":"kazuの秘密倉庫"},"datePublished":"2014-09-23T06:00:00+09:00","headline":"スマホの天敵 バッテリー切れを防ぐ(モバイルバッテリーの選び方)","@context":"https://schema.org","mainEntityOfPage":{"@id":"http://kazuyzdiary.seesaa.net/article/405855699.html","@type":"WebPage"},"image":{"height":1051,"@type":"ImageObject","width":1500,"url":"https://blog.seesaa.jp/img/amp/og-image-1500.png"},"@type":"BlogPosting","dateModified":"2014-09-23T06:01:16+09:00","author":{"name":"kazu","@type":"Person"}}

2014年09月23日

スマホの天敵 バッテリー切れを防ぐ(モバイルバッテリーの選び方)





前回は、スマートフォンユーザーの天敵の一つ、、データ使用量による通信速度規制の回避方法について書きました。
実は、スマートフォンユーザーにはもう一つの天敵があります。
それは、、バッテリー切れ!!

ちょっとした外出位なら問題ありませんが、
早朝に外出して、夜遅くに帰宅する方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方が、いざスマホでニュースでも見ながら帰宅しようとすると、、バッテリー切れ。。
忙しい人にとって、スマホはわざわざ家に帰ってTVやパソコンを立ち上げ、情報を調べる時間を移動中等に簡単すませ、時間を節約してくれるはず。
しかし、バッテリー切れになってはどうにもできません。


また、旅行に出掛けた時等は頻繁にスマホをナビとして使用したり、地図を見たり、色々と検索したり、、
バッテリーの消耗早いです。

さて、そんなモバイラーの皆様へ今回は、モバイルバッテリーを紹介致します。


まずは、モバイルバッテリーを選ぶ基準からです。
値段だけで選んだり、容量だけで選んだり、、はたまたデザインだけで選んだりすると、意外に失敗して、再度買いなおしたりする事が多いです。



@容量

 自分の使い方を考慮して、モバイルバッテリーの容量を選びましょう。
 2000mAh以下の物など、大量に安価で店頭販売されているのを
 見かけますが、、実は、気休め程度の充電しかできなかったりします。

 現在のスマホの性能やバッテリー容量を考慮すると、せめて5,000mAh
 以上のものがお勧めです。
 また、旅行先等での使用を考えている方は、10,000mAh以上のものが
 お勧め。


A出力
 
 モバイルバッテリーの性能を示す指標として、バッテリーの容量(mAh)と
 は別に、実際にスマホ等を充電する時にどの位の電流で充電するかの
 ”出力(mAやA)”があります。

 あまり出力が低いものだと、スマホを使用しながらは充電ができな
 かったり、スマホの種類によっては、そもそも充電できないという事が
 発生します。

 2A(2000mA)以上のものがお勧めですが、最低1.5A(1500mA)以上の
 ものを選ぶ様にしましょう。


B大きさ・重さ

 バッテリーの大きさや重さは、@容量に関わってきますが、モバイル
 バッテリーである以上、持ち歩く事が前提ですので、できるだけ小さ
 くて、軽いものが良いに決まっています。
 無駄に重かったり、大きなもの、もしくは形が良くないものは
 避けましょう。


CPort数

 モバイルバッテリーも同時に2台充電できる様に、USBの出力Portが2つついたもの等もあります。
 モバイルルーターを持ち歩いている方等は、スマホと同時にバッテリー充電が
 必要になったりするケースに備え、2つあるものを選んでおくといざと言う時に役立ちます。
 

Dコネクターを挿す向き

 本体が縦長いのに、ケーブルを挿すPortが横にある。。意外に使いづらいです。
 コネクターを挿す向きを確認しましょう。

 
E高速充電
 この高速充電とは、モバイルバッテリーを充電する時の事。
 モバイルバッテリー自体が大容量だと、その分充電に時間が掛ります。
 せっかく大容量のバッテリーを購入しても、その充電に丸1日もかかっていては、役に立ちません。
 高速充電できるものを選びましょう。

F信頼できるメーカーのもの

 モバイルバッテリーは簡単にどのメーカーでも作れてしまいます。
 その為、色々なモバイルバッテリーがたくさん安価に売られています。

 ただ、私の経験上、この様なバッテリーはすぐに充電できなくなったり、
 実際より充電できる容量が少なかったり。。
 あくまで私の経験上ですが、良い製品は少ないです。
 少々高くても、信頼できるメーカーのものを購入する事を強くお勧めします。



この全てを考慮してお勧めのバッテリーはこちら↓↓↓

10,000mAh超え大容量

cheero Energy Plus 12000mAh マルチデバイス対応 大容量モバイルバッテリー ★高速充電対応2A USB ACアダプタ付き★ 2USBポート同時充電 iPhone5S 5C 5 4S/iPad/Galaxy/Xperia/Android/各種スマホ/Wi-Fiルータ等対応

新品価格
¥3,250から
(2014/9/22 22:06時点)



Amazonでも人気商品。不具合も少ないと評判。


ANKER Astro M3 モバイルバッテリー 13000mAh ハイパワー電源アダプタ付属モデル 2USBポート同時充電 iPhone5S 5C 5 4S/iPad Air/Galaxy/Xperia/Android/各種スマホ/Wi-Fiルータ等対応 大容量かつコンパクト 147x62x22mm (日本語説明書付) Astro M3 adapter

新品価格
¥3,480から
(2014/9/22 22:11時点)



Amazonで一番人気。ただし、初期不良も時々。。



5000mAhクラスのモバイルバッテリー

ELECOM モバイルバッテリー 軽量コンパクト 同時充電対応 5200mAh 3A ブルー DE-M01L-5230BU

新品価格
¥3,758から
(2014/9/22 22:32時点)




ELECOM モバイルバッテリー 軽量コンパクト 同時充電対応 5200mAh 3A ピンク DE-M01L-5230PN

新品価格
¥3,758から
(2014/9/22 22:33時点)




大容量バッテリーと同じ値段となってしまいましたが、ELECOMの商品となります。
重いバッテリーを持ち歩くのに抵抗がある人にお勧めです。
(重さはスマホと同じくらいです。)







posted by kazu at 06:00| Comment(0) | モバイルバッテリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

最近のコメント
RDF Site Summary
RSS 2.0
タグクラウド

----------------------------------
当ブログ運営者kazuの情報配信コミュニティー


live_icon_small.pngkazu@湾岸放送局
ツイキャスで生放送しています。

ライブ中にサイトにお越し頂くとコメントで参加できます!


youtube10.pngkazuのYoutube
空撮・車載動画等をアップしています。一度覗いてみて下さい♪


代表的な動画はこちら↓↓↓

<空撮>





<車載> C920tにて撮影!






----------------------------------
【kazuが運営している他のサイト】

kazuのネットチャンネル
家電・おもちゃ等の気になるものについて書いてます。

kazuのブログ(アメーバ)
kazuの日記的ブログ

kazuの英語カフェ
英語の勉強方法等について書いています。

EL DORADO 雑貨
毎日が特別で楽しくなる様な、、そんなオシャレで楽しい雑貨を集めてみました。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。