2014年05月26日

EMOBILEのプラン




ポケットWifiの元祖、EMOBILE(イーモバイル)、もちろん皆さんご存知だと思います。
テレビCMでも有名です。

さて、今日はこのEMOBILEについて。

まずEMOBILEはちょっと前まで、帯域制限(データ量の制限)規制が他社に比べて、
とてもゆるい事で有名でした。

私も一時期、EMOBILE回線を使っていた時期があります。
現在のEMOBILEでは4つのサービスエリアがありその詳細を簡単に説明してみます。

-G4
 規格は3Gで、一世代?前のものだが、下りが42Mbpsというもの。
 LTE帯域を増やす為に、現在は21Mbpsに速度が半減され、
 その分をLTE領域へ変更中。

-LTE
 EMOBILE独自の4G規格(正確には違うが)のネットワーク。他社と同じで下り速度は72Mbps。

-4G
 Softbankがデータ通信用に進めていた4Gネットワーク。速度はLTEよりも早いが、エリアが狭い。

-ウルトラスピード
 Softbankがデータ通信用に進めていた3Gネットワーク。下りは42Mbps。

色々なサービスがある訳ですが、
EMOBILEにはこの4つのネットワーク網がある訳ですが、これらを使用した2つのサービスがあります。
それは、


@EMOBILE LTE
AEMOBILE 4G

その詳細を見ていきます。


@EMOBILE LTE


 【回線】
   こちらのサービスはメイン回線で”LTE”、LTEが繋がらないところでは、”G4”へ切り替わります。

 【帯域制限】
   10GB/月 ※ただし、1日のデータ量が300万パケットで、その日の21:00〜2:00まで速度規制される事が有

AEMOBILE 4G

 【回線】
   こちらのサービスは”4G”、”LTE”、”G4””ウルトラスピード”の中から最適なものへ切り替わります。

 【帯域制限】
    7GB/月 ※ただし、直近3日間の通信量が1024MBを超えると、翌日6時〜翌々日6時まで速度規制される



@EMOBILE LTEがお勧めな人・・・とにかく速度よりも、データ量が重要。7GBでは足りない人。
7GB制限が多い中10GBも使えるのはかなり魅力的です。

AEMOBILE 4Gがお勧めな人・・・色々なところへ出掛ける方で、データ量よりも、ちょっとでも使えるエリアが広い方が良い人。
                 もしくは、スピードをとことん追求する人


ただし、AEMOBILE 4Gも4つのネットワークエリアが使えますが、どのネットワークも
3Gの携帯電話エリアとは異なり、若干エリア的には狭いです。

↓↓↓こちらのサイトでは、どちらのプランでも月々2856円で使えます。





契約は2年が多く途中解約等では解約料が意外に高額だったりします。
色々と調べて、自分に合ったプランを選択する事が重要ですね。



>


posted by kazu at 02:48| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイルルーター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最近のコメント
RDF Site Summary
RSS 2.0
タグクラウド

----------------------------------
当ブログ運営者kazuの情報配信コミュニティー


live_icon_small.pngkazu@湾岸放送局
ツイキャスで生放送しています。

ライブ中にサイトにお越し頂くとコメントで参加できます!


youtube10.pngkazuのYoutube
空撮・車載動画等をアップしています。一度覗いてみて下さい♪


代表的な動画はこちら↓↓↓

<空撮>





<車載> C920tにて撮影!






----------------------------------
【kazuが運営している他のサイト】

kazuのネットチャンネル
家電・おもちゃ等の気になるものについて書いてます。

kazuのブログ(アメーバ)
kazuの日記的ブログ

kazuの英語カフェ
英語の勉強方法等について書いています。

EL DORADO 雑貨
毎日が特別で楽しくなる様な、、そんなオシャレで楽しい雑貨を集めてみました。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。