2015年07月17日

Bluetoothで簡単接続! 天井スピーカー






最近では、スマホで音楽を聴く人も多いはず。
でも、電車の中ではイヤフォンやヘッドフォンを使うので問題ありませんが、家ではどうでしょうか?

スマートフォンのスピーカーでは少々物足りない。。だからと言って、部屋でもイヤフォンと言うのは、、ちょっと嫌ですよね。

今回ご紹介するのは、 Bluetooth対応天井スピーカー!!

イメージはこんな感じ↓↓↓
  天井スピーカー1.jpg

特長は

@天井スピーカー
 天井にスピーカーを設置するので、部屋中どこでもよく聞こえます。
 よくあるお店の天井スピーカーと同じ感覚です。
 また、取付けは照明の取付け部。
 天井照明と一緒に取付けるので、全く目立ちません。


ABluetoothで接続
 Bluetoothで、スマホ等から簡単に音楽を飛ばせます。


Bリモコン・ワイヤレス送信機も付属
 ワイヤレス送信機で、Bluetooth機能がないテレビも
 簡単にスピーカーと接続できます。
 また、付属の専用リモコンからは音質等を変更できます。


C振動キャンセラー搭載
 振動キャンセラーにより、階上や隣室への振動を抑えます。



スマートフォンの音楽を電車ではイヤフォンで、家に帰ってきてからは、Bluetooth経由で天井スピーカーで♪


なんだか考えただけでワクワクしませんか?
スマートフォンをもっと便利に!


Panasonic ワイヤレススピーカーシステム 天井取付タイプ ワイヤレス送信機付属 ホワイト SC-LT205-W

新品価格
¥19,889から
(2015/7/17 00:43時点)











posted by kazu at 05:00| Comment(0) | モバイル関連機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月15日

UQ WiMAXより、3日間で3GB制限に対する説明と今後の対応についてのお知らせ!





以前、WiMAX2+が速度制限を開始した事を記事にしました。

過去の速度制限に関連した記事
WiMAX 2+ 7月のキャンペーン情報
WiMAX2+の速度制限開始と6月のキャンペーン情報



このWiMAX2+の速度制限に関しては、ネット上の様々なところで話題・議論となっていました。
その規制開始から約1ヶ月半経ちましたがここでUQ WiMAXより突如、公式なお知らせがありました。



その内容をまとめてみると


@広告の表現を変更
 使い放題という表現で誤解を招く可能性があるとの指摘が多数あり、
 正しい表現へ変更される様です。


A規制中の速度を変更
 変更前:YouTubeの標準動画が見れる
     (実際は、上下共に:1Mbps)

      ↓

 変更後:当面それを上回る速度
     (ネット情報では、下り:6Mbps 上り:1〜2Mbps)

 ※将来的にはより利便性の高い運用方法の準備を整える


B通信制限の詳細説明
 -制限は3GBを超えた翌日の昼頃から翌々日昼頃まで。
 -規制中もカウントされており、使いすぎると規制されたままとなる
 ※私が体験したものや、ネットの情報通りですね。



今まで、そこそこの速さで速度制限を設けないサービスを提供していたUQ WiMAXさん、
3日間で3GB制限があるギガ放題では無理があったのかも知れませんね。


無理がある理由


@最新サービスなのに速度低下?
 ->WiMAX2+では?最大下り220Mpbsで、超高速。(従来のWiMAXは40Mbps)
  でも結局使い過ぎると、ずっと規制が掛かり速度は1Mbpsとなり、
  従来のWiMAXよりも遅い!


AWiMAX2+では携帯会社のLTEに負ける
 ->最大速度は近いですが、使えるエリアが狭く、屋内へも電波が
  届きにくく、移動中も使えない。
  これではLTEの様なデータ量による速度制限したら、
  WiMAX2+を選ぶ利点は全くありません。


B値段が高い
 ->ライバルになるのは、他のモバイル通信(LTE)だったり、
  光通信だったり。
  でも、他のモバイル通信はUQ WiMAXよりもやや安め。
  (ギガ放題プランは更に値上げ!)
  正直、この値段なら光回線でもっと高速なネット環境も
  選択肢になります。
  

要するにWiMAXはそこそこストレスない速度が出て"使い放題"のモバイル通信だからこそ意味があった訳です。
(でなければ、エリアも狭く、移動中や建物の中も苦手なモバイルなんて選択しないでしょうし。)



今回の件で3日間で3GBの規制自体は、実施される事に変わりはありませんが、
暫定的にも規制中の速度が、WiMAXの平均とされる速度に設定され、将来的にも利便性の高い運用という事なので、今後も期待しても良いのではないでしょうか?


キャッシュバックでかなりお得!
   ↓↓↓






自宅用に据え置きWiMAX2+ルーターは如何でしょうか?
(据え置き型は、感度が違います!)
   ↓↓↓






Nexus7が貰える!!
   ↓↓↓






ASUS EeeBookが100円のセット
   ↓↓↓







posted by kazu at 23:09| Comment(0) | モバイルルーター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月10日

カセット コンバーターで眠っているカセットテープ達をデータ化 整理しませんか?



今回ご紹介するのは、カセット コンバーター。
このカセットコンバーターで一体何ができるのか?

最近の方は使った事が無い方もいると思いますが、20〜40年前はカセットテープと言うものがあり、
音楽のCDをダビングしたり、ラジオを録音したりしていました。

SONYのWALK MAN(ウォークマン)も最初は、このカセットテープを再生するものだった訳ですね。
なので昔から音楽を楽しまれていた方は、未だにこのカセットを大量に保管されている方もいると思います。

でもカセットは磁気テープを使用している為、時間と共に劣化します。
また、最近では再生する為の機器もほぼお店で見かけなくなりました。

今回ご紹介するカセット コンバーターは、カセットテープをデータ化し、MP3等に変換する機器です。
データ化してしまえば、劣化はありません。パソコンやスマートフォン等で気軽に聞く事ができます。



サンワダイレクト(400-MEDI002)

サンワダイレクト カセットテープ MP3変換プレーヤー カセットテープデジタル化 コンバーター 400-MEDI002 400-MEDI002

新品価格
¥3,480から
(2015/7/8 05:14時点)





@オートリバースで両面を一気に再生・録音できます
A別売りイヤフォンでポータブルカセットプレーヤーになります。
Bmp3,wma,wav形式で録音可能


 カセットコンバーター.jpg

評価の良い点
-オートリバースで自動で両面を録画できた
-Macでも使用できた
-曲を自動分割する機能が素晴らしい
-MP3だけでなく、wma形式でも録画できるのは良い
-ソフトが英語で分かりづらい
-90分までしか使えないと記載があるが150分テープでも使えた
-トラブル時の対応が良かった
-USB3.0で接続すると、乾電池不要



気を付ける点としては
-ソフトが8cmのミニCDに収録されているので、
8cmCDが使えないパソコンでは使えない
-Windows8.1では使えなかったと言うレビュー有
-雑音が入る事もある
-本体が若干大きすぎる
-作りがあまりしっかりしていない




思い出のカセットテープ達をデータ化して、パソコン等永久保存!
この機会に眠っているカセットテープを整理しませんか?



posted by kazu at 05:00| Comment(0) | PC周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のコメント
RDF Site Summary
RSS 2.0
タグクラウド

----------------------------------
当ブログ運営者kazuの情報配信コミュニティー


live_icon_small.pngkazu@湾岸放送局
ツイキャスで生放送しています。

ライブ中にサイトにお越し頂くとコメントで参加できます!


youtube10.pngkazuのYoutube
空撮・車載動画等をアップしています。一度覗いてみて下さい♪


代表的な動画はこちら↓↓↓

<空撮>





<車載> C920tにて撮影!






----------------------------------
【kazuが運営している他のサイト】

kazuのネットチャンネル
家電・おもちゃ等の気になるものについて書いてます。

kazuのブログ(アメーバ)
kazuの日記的ブログ

kazuの英語カフェ
英語の勉強方法等について書いています。

EL DORADO 雑貨
毎日が特別で楽しくなる様な、、そんなオシャレで楽しい雑貨を集めてみました。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。