2015年06月19日

メモリ追加でパソコンが快適に!





私はツイキャスやYouTubeにて車載映像を公開していますが、最近車載映像が頻繁に乱れる事があったり、
たくさんのウインドウを立ち上げると、パソコンの動きが重くなったりと言う症状が出てきました。


現在使用中のパソコンは、Panasonicの"Let's note"ですが、購入して数年経ち、、最新モデルと比較するとやはり見劣りするスペック。

新しいパソコンが欲しくなりますが、
そこは取りあえずパソコンのメモリを増設する事にしました。


現在は4GBのメモリ(2GB×2個)。
これを6GB(4GB + 2GB)に変更します。


今回購入したのはこちら
  ↓↓↓
Memori_add.jpg

交換の手順は
@OSをシャットダウン
AACアダプターとバッテリーを外す
B本体裏側のメモリ用カバ-を外す
Cメモリを入替え(2GB->4GB)


どの位スペックが上がったのかを確認してみます。

メモリ追加前
評価1.jpg

メモリ追加後
評価2.jpg

今までも、普段使う分には問題なかった為劇的な変化は無し。
取りあえず、リソースモニターを見ながら動画を編集してみましたがメモリはまだまだ余裕があり、4GBでも全然問題無さそう。。
しかしたくさんのウインドウやタブを開いてみると、明らかにメモリーの使用率が上がり今までの4GBでは厳しいですね、6GBならまだまだ余裕がありそうです!


ではメモリを選ぶ際の注意点としては、、

@形状、種類が適合したもの
 メモリにはたくさんの種類があります。
 適合するメモリを選ぶ必要があります。

A追加できる容量
 お持ちのパソコンの取説などに、現在のスロットの状態や、
 最大で追加できるメモリ量が書いてあります。
 これに従って、自分で追加するメモリを選択しましょう。

 ※最大で追加できるメモリの容量はボードやOSの種類等に
  より異なります。

 ※メモリは容量が多ければそれだけ高額になります。
 最大で追加できるメモリの容量以上をつけても無駄になります。

B相性の合うもの
 @の形状、種類が適合したものでも、相性によって使えないものが存在
 します。
 メモリは高額なので、使えなければかなり痛い出費となります。
 相性の合うメモリをネットで慎重に調べましょう!



もし現在のパソコンで"重い"や"遅い"と感じて新しいパソコン購入を考える前に、まずはメモリを追加されては如何でしょうか?

Amazonで探してみる?
   ↓↓↓








posted by kazu at 22:33| Comment(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のコメント
RDF Site Summary
RSS 2.0
タグクラウド

----------------------------------
当ブログ運営者kazuの情報配信コミュニティー


live_icon_small.pngkazu@湾岸放送局
ツイキャスで生放送しています。

ライブ中にサイトにお越し頂くとコメントで参加できます!


youtube10.pngkazuのYoutube
空撮・車載動画等をアップしています。一度覗いてみて下さい♪


代表的な動画はこちら↓↓↓

<空撮>





<車載> C920tにて撮影!






----------------------------------
【kazuが運営している他のサイト】

kazuのネットチャンネル
家電・おもちゃ等の気になるものについて書いてます。

kazuのブログ(アメーバ)
kazuの日記的ブログ

kazuの英語カフェ
英語の勉強方法等について書いています。

EL DORADO 雑貨
毎日が特別で楽しくなる様な、、そんなオシャレで楽しい雑貨を集めてみました。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。